オンラインRPG「真・女神転生IMAGINE」フィッシング詐欺ページへ突撃

 オンラインRPG「真・女神転生IMAGINE」(通称メガテン)の公式サイトにそっくりな偽ページへ誘導して、アカウント情報を送信させようとするフィッシング詐欺メールが出回ってるんだとか。このゲームの利用有無にかかわらず無作為に偽メールがばら撒かれてるみたいで。 びっくり
緊急情報 | 真.女神転生IMAGINE を騙るフィッシング(2011/12/26) (フィッシング対策協議会)
【重要】運営事務局になりすましたメールにご注意ください | 真・女神転生IMAGINE

 重大なトラブルが起こったのでこのウェブアドレスにすぐにアクセスしてね、というフィッシングで典型の誘導内容。このオンラインゲームと縁もゆかりもない人間からすりゃ「はぁ???」で済むけど、何かしら関わりがあったら不審に思わず焦ってうっかりクリックしてしまう流れ~。

 さっそく、その「真・女神転生IMAGINE」のフィッシング詐欺ページへGo! 笑いころげ

> http://megatenonline.com. zh-acf.in/
> http://megatenonline.com.login. zh-xrf.in/
> http://megatenonline.com.account. zh-cxf.in/
> http://megatenonline.com.account.support.survey. zh-azf.in/

ケイブが運営するオンラインゲームMMORPG「真・女神転生IMAGINE」のアカウントハック目的のフィッシング詐欺ページ

 デザインは本物と瓜二つ。「zh-acf.in」「zh-azf.in」「zh-cxf.in」「zh-xrf.in」はインドのドメインですが、WHOIS上の情報だと中国に所有者。IPアドレスは「180.210.204.107」で、サーバーはシンガポールとのこと。

ページにアクセスしただけでウイルス感染!?
 これは単なるフィッシング詐欺なので、こちらからパスワードを送信しなけりゃ問題ないものですが、ウイルス配信サイトへ誘導させて強制ウイルス感染させる脅威にも注意が必要です。

心当たりのないメールには疑いを持ち、怪しいと感じたメールに記載されているリンクは決して開かない( クリックしない )でください。偽サイトにアクセスしただけで、マルウェア等がお使いのパソコンへ仕込まれる可能性もございます。

 下の対策を済ませてないと、オンラインゲームのアカウントハック目的のキーロガーやらスパイウェアが知らないうちにいつの間にやらパソコンに仕込まれる可能性が激増します。 号泣
あの有名ソフトを古いバージョンのまま更新しないで放置してると強制ウイルス感染

投稿日: 2011/12/26 | カテゴリー: 未分類 | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中