ChromeとFirefoxのシェアがついに逆転 2011年10月15・16日 (StatCounter調べ)

 アクセス解析サービス「StatCounter」が公開してる全世界ブラウザシェアの情報を見ると、2011年10月15日(土)と16日(日)に「Google Chrome」と「Mozilla Firefox」のシェア値がほぼ並んで、ほんの数パーセントの差ですが2位と3位がついに入れ替わってChromeが逆転しました。 びっくり

  • 10月15日 … Firefox (26.62%) ― Chrome (26.59%)
  • 10月16日 … Firefox (26.16%) ― Chrome (26.22%)

 ただ、グラフを見ると分かりますが、Chromeは土日に限ってシェア値が平日より若干伸びる傾向があるんですねぇ。逆にIEは土日になるとシェア値が落ちるん。つまり、この記事を書いてる17日以降はFirefoxが2位の位置に戻ってるはず。

世界ブラウザシェア 2011年9月17日~10月16日 (StatCounter調べ)

投稿日: 2011/10/17 | カテゴリー: 未分類 | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中