茶のしずく石鹸(悠香)メモ – アレルギー、被害者の会、小麦加水分解物

 そういやー最近通販CM見なかった理由がこれなんねぇ、茶のしずく石鹸。いいようにフワフワ泡立てできるよう小麦加水分解物を含有・・・。調べたら去年の10月時点で指摘されてたんねぇ。コチトラ2011年7月になるまでぜんぜん知らなかったよ。小麦加水分解物を含まない新版石鹸ではありますがオークションでも入札が。

 まずはこれ。2010年10月の段階では「茶のしずく石鹸」とは特に明示しておらず、いずれも”加水分解コムギ末を含有する石けん”の事例として紹介されてます。
厚生労働省 – 小麦加水分解物を含有する医薬部外品・化粧品による全身性アレルギーの発症について

 んで、2011年5月に回収と。半年たってるんね。
国民生活センター – 悠香「せっけん【商品回収】」
厚生労働省 – 小麦加水分解物含有石鹸「茶のしずく石鹸」の自主回収について

 そして、この再度の注意喚起のニュース報道でオイラは騒ぎなってることを始め知り。
国民生活センター – 小麦加水分解物を含有する「旧茶のしずく石鹸」(2010年12月7日以前の販売分)による危害状況について

 茶のしずくとアレルギーに関して分かりやすいQ&A式解説。悠香は2004年から石鹸を販売し始めてますが、不審なアレルギー症状の報告が入ってきたのが2009年ごろだそうで、途中で成分の変更があったん? あとは、全国的なものではないけれど、神奈川県で弁護士さんが被害者の会。
小麦加水分解物含有石鹸「茶のしずく」を使用したことにより発症する小麦アレルギーに関する情報センター
茶のしずく弁護団はじめました/沢井 功雄 川崎合同法律事務所 (川崎市 茶のしずく被害者の会) [2011年6月]

 Yahoo!知恵袋には、茶のしずくを使ってた方が小麦成分がある食品を摂取した後のアレルギー症状の話だったり、中にはアナフィラキシーショックで救急車で病院に担ぎ込まれた話など、被害にあったであろう方の投稿がいくつかありますな。まさか石鹸で命を”あきらめないで”って・・・怖いねぇ。


[追記。。。]
・ 茶のしずく石鹸被害救済東京弁護団 chanoshizuku-kyuusai-tokyo.jp
・ 茶のしずく石鹸被害救済大阪弁護団 http://www.chaben-osaka.com
・ 茶のしずく被害者福岡弁護団 http://www.chanoshizuku-higai-fukuoka.net

投稿日: 2011/07/16 | カテゴリー: 未分類 | パーマリンク 1件のコメント.

  1. 成松 雪枝

    私も被害者名ですがどうすればいいでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中