対策OK? System Care Antivirusウイルス感染被害 原因経路は一般サイトの閲覧で。。。

System Care Antivirus」「SystemCareAntivirus」「システムケアアンチウイルス」を名乗ったソフトが勝手に強制インストールされる被害が起こってますか~?

これはセキュリティ対策ソフトを装ったコンピュータウイルスで、デタラメな嘘のウイルス警告を示して驚かせ、解消するなら有償版をクレジットカードで今すぐ買うよう激しく脅してきますよ!

マイクロソフト Malware Protection Center
www.microsoft.com/security/portal/threat/encyclopedia/Entry.aspx?Name=System+Care+Antivirus

System Careウイルスの感染経路は、世界中に存在する第三者にハッキングされウイルスサイト化してしまった普通の一般サイトたちです。なので、そのサイトで扱われてるコンテンツはバラバラで、それこそアダルトサイトうんぬん関係ないです。

  • サイト管理者のPCがウイルスに感染し、FTPソフトからアカウント情報を引っこ抜かれた!
  • サーバーに設置してあった何かしらのWebアプリケーションの脆弱性を突かれ、第三者に侵入されてしまった!

ちなみに、System Careウイルスが感染する条件は、下の4系統のソフトを旧バージョンのまま放置してることです。 :)

  1. Java(JRE)
  2. Adobe Reader
  3. Flash Player
  4. Windows Update

この4系統をちゃんと最新版に更新済み、あるいはそもそも導入してないなら、System Careウイルスが感染してしまう原因が無い状態ってことで被害は起こらないワケです。

当てはまれば、導入されてるであろう正規セキュリティ対策ソフトを華麗に迂回され、有無を言わさず強制ウイルス感染ですなぁ。 :(

About these ads

投稿日: 2013/04/15 | カテゴリー: 未分類 | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。